新潟県中越沖地震

 7月16日、柏崎沖を震源とする中越沖地震が発生しました。柏崎市、刈羽村を中心に甚大なる被害をもたらしました。被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

 柏崎は長期にわたる単身赴任生活を送り、私にとりまして大変関わりの深い町です。その柏崎の惨状を目の当たりにし、心は痛みます。3年前の中越地震で被害を受けた小千谷も私が暮らした町でした。思い出深い町が立て続けに震災に見舞われ、天災とはいえ不幸な巡り合わせに怒りを感じます。

 本日仕事で柏崎に行ってきました。震災翌日の道路事情は不良でしたが、裏道を通って比較的順調に行くことができました。仕事先の内部はメチャメチャ。本棚・ロッカーが倒れ、居場所を作るのに汗だくでした。自宅が被害を受けながらも通常の勤務をされている地元の職員の方々には頭が下がりました。仕事を終え、夕方柏崎を後にしましたが、国道沿いにも倒壊した建物が多数あり、被害の甚大さを実感しました。ライフラインが寸断され、困難な日々が続きます。一日でも早く復興されますことを祈らずにいられません。

この記事へのトラックバック