花みずき温泉「喜芳」

 先日久しぶりに、長岡市の花みずき温泉「喜芳」に寄ってきました。旧・三島町市街にあり、三角屋根の特徴ある建物なので、遠くからでも目立ちます。玄関先でカエルの石像が迎えてくれます。

画像

 平日料金は800円(タオルセット・館内着付き)と良心的な値段ですが、休日は1000円と割増料金になるのは残念です。午後5時以降は、平日550円、休日750円(タオルセット付き)と割安なので、この時間帯がねらい目です。

 さて、豪華な館内は、まさに高級温泉旅館風です。浴室は2階にあり、見晴らしは大変良いですが、田園風景が広がっているため、絶景とはいえません。内湯、露天ともに浴槽は充実しています。内湯と露天の大浴槽は循環ですが、露天の1段高いところにある檜風呂は掛け流しになっています。

画像

 泉質は単純温泉で、ガス性除く成分総計は371.4mg/kgです。湯は、淡黄色・微濁、ほとんど無味無臭ですが、わずかな硫化水素臭、硫黄味があります。軽度のツルスベ感もあります。肌に柔らかな湯で、成分的には薄いのですが、温泉らしさは十分に感じられる良いお湯だと思います。また、掛け流し浴槽を設けているのは素晴らしいことと思います。

 オープン以来、料金変更が度々ありましたが、まずまずの料金に落ち着いたようです。休日料金が高いのが難点ではありますが、豪華な施設であり、値段分の価値はあろうかと思います。
 私は平日の夜間割引を利用しましたが、タオル付き550円はお得でした。空いていてゆったりできて良かったです。久しぶりに利用して良さを再認識しました。

この記事へのトラックバック