博多駅前で露天風呂気分 「西鉄イン博多」

 仕事で福岡に出張してきました。どうせ泊まるなら、当然大浴場付のホテル。ということで、今回の宿は、「西鉄イン博多」です。

画像
 JR博多駅・博多口から徒歩4分。駅のすぐ近くで便利です。途中にコンビニもあります。14階建てで、客室数は503。ビジホとしてはかなり大型のホテルです。

 フロント階は2階。チェックインするとカードキーが渡されます。部屋に入って着替えをし、早速大浴場に向かいました。男女の大浴場は1階にあります。

画像
 脱衣場は広々としていて、鍵付ロッカーが多数あります。

画像
 浴室に入りますと、すぐに掛け湯があり、右側に仕切り付きの洗い場が多数並び、左に大浴槽があります。

画像
 浴室は大きなガラス壁になっていて、開放感があります。浴槽の上の注湯口からの給湯はなく、浴槽内に湯の注入があります。

 外には露天風呂(半露天風呂)があります。博多駅前で露天風呂に入れるなんて凄いと思うのですが、1階ですので、当然ながら塀に囲まれ、景色は全く見えず、露天風呂ではなく半露天風呂と称しています。

画像
 でも、景色は見えないものの、気分は明らかに露天風呂であり、気持ち良く入浴を楽しめました。

 他に、サウナと水風呂があります。

画像
 まあ、天然温泉ではありませんが、大きな浴槽に手足を伸ばし、ゆったりと浸かると癒しを感じます。部屋のバスではこの開放的な気分は味わえません。夜遅めということもあってか、利用者も少なく、各浴槽とも貸切での入浴を楽しむことができました。

 朝は6時から入浴可能です。一番風呂を楽しもうと早めに浴室に行ったのですが、浴室前には営業開始を待つ先客が多数おられてびっくりしました。私のような風呂好きが大勢いらっしゃってうれしかったです。

 私の部屋からは、博多駅に出入りする電車が良く見えました。

画像
 鉄道好きの皆さんにもお勧めできそうです。

 JR博多駅前の好立地にあり、部屋の広さもビジネス利用には十分。新しくてきれいであり、料金も安いですし、出張の宿には最適と思います。

この記事へのトラックバック